やまさきの味をご家庭で

梅雨の晴れ間より、やまさきの谷です。髪の毛切りました。

梅雨の晴れ間より、やまさきの谷です。髪の毛切りました。

このブログを更新している今は、梅雨空の合間なのか、それとも梅雨明け?なのか、、、

久々に晴れ間の広がる、鹿児島県姶良(アイラ)市より、やまさきの谷です。

 

焼き鳥のネタを買っても(貰っても)、「どう焼けば美味しく食べれるのかよく分からない。」

という貴方に、玄人から焼き方を教わった素人が、焼き方をお伝えする企画第4弾!

 

今回は、もはや鹿児島県姶良(アイラ)市名物となった「鶏肉の炭火焼き こんがりコロコロ焼き」を焼きました。

「鶏肉の炭火焼き こんがりコロコロ焼き」の生肉。

「鶏肉の炭火焼き こんがりコロコロ焼き」の生肉。 左が塩味、右がたれ味。

この「鶏肉の炭火焼き こんがりコロコロ焼き」は、
普段は、「桜島SA」や姶良市は蒲生にある物産館「くすくす館」等で
炭火とガス火両方で焼く実演販売をしているのですが、
(「やまさきの焼肉」でも食べて頂けますが、)

下は炭火、上はガス火、職人が付きっきりで焼き上げています。写真の職人は、安田氏。

いつもはこういう感じで焼いてます。 下は炭火、上はガス火、職人が付きっきりで焼き上げています。 写真の職人は、安田氏。

 

今回は、毎度おなじみ「NEWやきとり屋台/三ツ谷電機」で焼きますので、

「炭火焼き」ならぬ「電気焼き」?です。

150708 電気焼き?

鶏肉の電気焼き?

今回は、「たれ味」と「塩味」を焼きました。

たれ味;
しつこくない甘味が特徴です。
「やまさき秘伝のたれ」と「灰持酒(黒酒)」に1日~2日漬け込んでいます。
もう、その旨味と甘味がたまらないです!

こんがりコロコロ焼き たれ味「生タイプ」。旨味と甘味が溢れる。

こんがりコロコロ焼き たれ味「生タイプ」。旨味と甘味が溢れる。

塩味;
関東のお客様もうならせる、程よい塩辛さが特徴です。
「特別に濃度を調整してもらっている甑海洋深層水」と「灰持酒(黒酒)」に1日~2日漬け込んでいます。
これは、これだけでも食がすすみます。

こんがりコロコロ焼き 塩味「生タイプ」。自然な塩辛さを感じる。

こんがりコロコロ焼き 塩味「生タイプ」。自然な塩辛さを感じる。

焼き立ては、ぷりぷり食感と、噛めば噛むほどジュワュと出てくる旨味が、、、、、、、、、 じゅるっ。

 

 

焼き方(ポイント)は、

0、味付けされてるので、たれ・塩は不要!

1、NEWやきとり屋台の上に網(百均の15㎝の網がベスト!)を乗せる。

2、焼く。この時に、肉の片面だけが長時間(1分以上)連続して、火にあたらないように表裏をひっくり返しながら焼く。
  (そうしないと、網にくっつきます。)

3、2のような形で5分焼き続ける。(←NEWやきとり屋台の場合。近火で焼く。)

 

簡単!!
「とにかく、網の上に乗せて焼けるまで焼く。」
これだけです!

焼き上げて真空パックに入れている商品もありますが、
この「生タイプ」は、これからのバーベキューシーズンに大活躍!!

よくプロサッカーの方達もバーベキューで使って下さっています。

焼き方は一般的なバーベキューと一緒!
簡単です!
「とにかく、網の上に乗せて焼けるまで焼く。」
やっぱり、これだけです!

 

焼き方の動画はコチラ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

こんがりコロコロ焼き「生」タイプの注文は下記リンクよりどうぞ♪
鶏肉の炭火焼き こんがりコロコロ焼き たれ味「生タイプ」
鶏肉の炭火焼き こんがりコロコロ焼き 塩味「生タイプ」

どうぞ、上手に焼いて、美味しく食べて下さいね♪

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。